FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アストンマーチン ラゴンダ エアコン修理

CIMG1736_convert_20111220091411.jpg

アストンマーチン ラゴンダ エアコン修理での入庫です、
点検した所、エバポレーターからのガス漏れ修理と、
レシーバータンク交換の作業が必要でした、
レシーバータンクは、国内外共に互換するパーツが無く、一部ホースを加工しての交換作業になりました。


CIMG1676_convert_20111220091341.jpg

エバポレーターは、エアコンユニット内に有るので、室内のセンターコンソール及び、
ダッシュボードを外しての修理作業になりました、
エバポレーターは修理での作業が可能でしたので加工等の作業も無くスムーズに出来ました、
この車は年式も古く、生産台数も少ないので補修のパーツに関しては、
入手に時間のかかってしまい、
今回の作業も、1ヶ月ほどお預かりする作業になりました。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。